Ballond'or Projectの実現
活動内容

・Ballond'or Projectを実現するため、活動は多岐に渡ります。

例)練習、合宿、試合見学、清掃活動
  食育、講義受講(内部・外部)、職業体験


・上記の活動以外に個人に合わせたイベントもございます。

当然ではございますが、選手によって人格が異なります。

 ・コツコツ積み重ねることが苦手な人
 ・一人で何かを行うことが不安な人
 ・勉強が嫌いな人

これらを考慮し、その選手が成長するために最適だと思われるイベントを保護者の方々に了承を頂いた上で実施しております。

実施例)写経、はとバスツアー参加、ゲストハウス宿泊、滝行

主な活動時間

月|OFF
火|17-19
水|17-19
木|OFF
金|17-19
土|試合等により変則的
日|試合等により変則的


中学生年代は肉体的にも精神的にも大きく成長します。

この年代だからこそ、睡眠や勉強、そして自分で自由に使える時間を確保しなければなりません。

そんな想いから、FC Fujisawaでは一般的なクラブチームのような遅い時間帯での活動は公式戦及びイベント時以外は原則行いません。

費用

【年会費】
  10,000円(保険料、公式戦参加費、協会登録費含む)
【月会費】
  月謝:10,000円
  Labo維持・充実費:1,500円
【その他】
  SPS(年1回):10,000円程度
  その他遠征・合宿・イベント代・物品代など

【初期費用】
  ユニフォーム代:FP 25,000円程度、GK 30,000円程度
  ハートレートモニター代(FPのみ):20,000円程度
  リュック:8,000円程度

主な活動場所

引地川親水公園大清水スポーツ広場球技場
秋葉台公園球技場秩父宮記念体育館



<Ballond'or Project Labo>

 Ballond'or Project Laboとは、このプロジェクトを実現するために設けた宿泊可能なサッカー専用の研究施設であり、 当団体の選手・指導者はこの施設の利用を通じて日々サッカーを探究しています。また、自立を促すため、この施設では炊事・洗濯・掃除等の家事を全て選手が行わなければならないというルールを設けています。