Ballond'or Project

世界一のサッカー選手に育てるために

1:堂々とした覇気のある人間の育成

様々な経験/人との関わり

『合宿、社会見学、職業体験、地域清掃等の様々な経験』
『多くの人との関わり』
この2つが人を大きく成⻑させると考えています。

ただ、これを行うためには皆さんの力が必要です。
挨拶をする、これだけでも十分な教育です。
選手を一緒に教育していただけませんか?

自己発信

ソーシャルメディア(U-18を想定)や1分間スピーチなどを通じて自己発信することにより、何事にも物怖じしないようにする。

2:他者と比較せず常に己を高めることのできる人間の育成

サッカーノート

自らを客観視することで自分自身と向き合う感覚を養う。
また、日々の体調管理や活動情報の記入を通じて自律心を養う。

個別プログラム

一人一人の目標に応じた育成プログラムを作成し、
皆異なるプログラムを使用することによって、
『自分に必要な事は何か?』
『今自分がやるべき事は何か?』
ということに集中させる。

3:独自のエリートプログラムによる育成

サッカー選手として必要な技術とフィジカルを分析し、これを効率良く身に付けるためのトレーニングを行う。
また、個人の力量や性格によってトレーニング法は異なる。